■ プリーツ製品の品質管理

プリーツ製品の形状は長持ちし、水洗いによる型崩れや洗い皺も入りにくい特性を持っています。
それでもより美しく長くお使いいただくためのアイロンがけと洗濯方法についてご紹介いたします。

仕上げ方法とアイロンがけ

  • 合繊の平面プリーツの場合
  • 合繊のアコーディオンプリーツの場合
  • 合繊のマシンプリーツの場合
  • ウールのプリーツの場合

プリーツ製品の洗濯方法

  • 合成繊維の場合
  • ウールの場合
  • アセテートの場合
  • 絹の場合
  • 綿、麻、レーヨンの場合